経営アドバイス・コーナー
奥田税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
経営改善計画
名古屋税理士会所属

セミナー報告

平成26年度 ワン・コインセミナー(1回500円)

 健全で、相手方から取引してほしいと思われる会社づくりの為に!
経営に携わる方、経理に携わる方 是非 ご参加下さい。
いずれも場所は奥田税理士事務所 2階研修室です。

ワン・コインセミナー(1回500円)のお知らせ
第1回 個人向けセミナー 株式投資について 4月21日(月) 19:00~20:30
第2回 【会計で会社を強くする①】TKC財務会計システムについて1 5月19日(月) 19:00~20:30
第3回 【会計で会社を強くする②】TKC財務会計システムについて2 6月16日(月) 19:00~20:30
第4回 【会計で会社を強くする③】TKC給与計算システムについて 7月22日(月) 19:00~20:30
第5回 小規模共済制度・倒産防止共済制度・中退共制度 8月18日(月) 19:00~20:30
第6回 リアルタイムで経営数値をつかむ 9月24日(水) 19:00~20:30
第7回 リアルタイムで経営数値をつかむ 10月20日(月) 19:00~20:30
第8回 経営者のための会計力 11月17日(月) 19:00~20:30
第9回 経営者のための会計力 12月15日(月) 19:00~20:30

 変化する外部環境の中で力強く存続する中小企業になるためには、経営者が自ら気づき、自らが変わり、自ら説明できる能力を持つ必要があります。
経営の変化が最初に現れるのが経営の現場であり、その結果が会計に反映されます。
決算書を読む力 資金力を強化する力が重要です。会計で会社を強くしましょう!

TKC経営支援セミナー2013

TKC経営支援セミナー2013
開催日時 平成25年11月20日(水) ( 15:00~17:00 )
タイトル 会社を強くする3つのステップ!

平成25年度 ワン・コインセミナー(1回500円)

 健全で、相手方から取引してほしいと思われる会社づくりの為に!
経営に携わる方、経理に携わる方 是非 ご参加下さい。
 いずれも場所は奥田税理士事務所 2階研修室です。

ワン・コインセミナー(1回500円)のお知らせ
第1回 経営計画の必要性 4月15日(月) 19:00~20:30
第2回 経営計画を立てよう 5月13日(月) 19:00~20:30
第3回 元気な会社はココがちがう① 6月11日(火) 19:00~20:30
第4回 元気な会社はココがちがう② 7月8日(月) 19:00~20:30
第5回 経営計画を立てよう 実践 8月19日(月) 19:00~20:30
第6回 自社の数字を読み、会社を強くしよう 9月9日(月) 19:00~20:30
第7回 自社の数字を読み、会社を強くしよう 10月15日(火) 19:00~20:30
第8回 決算書と社長の言葉で自社を語ろう 11月11日(月) 19:00~20:30
第9回 決算書と社長の言葉で自社を語ろう 12月9日(月) 19:00~20:30
第10回 法務と税務の基礎知識 1月20日(火) 19:00~20:30
第11回 法務と税務の基礎知識 2月10日(月) 19:00~20:30

 変化する外部環境の中で力強く存続する中小企業になるためには、経営者が自ら気づき、自らが変わり、自ら説明できる能力を持つ必要があります。
 経営の変化が最初に現れるのが経営の現場であり、その結果が会計に反映されます。
 決算書を読む力 資金力を強化する力が重要です。会計で会社を強くしましょう!

ワン・コインセミナー(1回500円)のお知らせ

TKC経営支援セミナー2012

開催日時 平成24年10月26日(金) ( 15:00~17:00 )
会場 金山リバーサイドスポーツセンター 会議室
下呂市 金山町
タイトル 決算書で自社を語ろう!
平成24年10月26日(金) 決算書で自社を語ろう!
平成24年10月26日(金) 決算書で自社を語ろう!
開催日時 平成24年10月19日(金) ( 15:00~17:00 )
会場 星雲会館 西風の間
下呂市 萩原町萩原
タイトル 決算書で自社を語ろう!
平成24年10月19日(金) 決算書で自社を語ろう!
平成24年10月19日(金) 決算書で自社を語ろう!
平成24年10月19日(金) 決算書で自社を語ろう!

TKC経営支援セミナー2011

開催日時 平成23年11月22日(火) ( 16:00~17:30 )
会場 下呂市民会館 金山公民館
下呂市 金山町金山2294番地
タイトル 今だからこそ考えるべき、これからの10年